スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カンフーしましたDVD「黄飛鴻」
若かりしジェット・リーさまです。
辮髪のジェット・リーさまです。

清朝末期。
中国が欧米の資本主義列強に切り刻まれていた時代。

とにかくカンフーです。
面白かった。
中国人ってああいうひとたちなのか、とか思ったりも。

DVDは多言語字幕選択で、3対1で英語字幕による鑑賞が可決されました。

コメディみたいですけど、残酷シーンもあって、十歳次女に見せてよかったのだろうか。

感想を訊いてみました。

「Chinsese boys are kinda cute, I like thier thick eyelids」

訳「中国の男の子たちって、イケてるよね。眼がいいなぁ。厚い目蓋とかいいよ」

君の鑑賞ツボはそこか。
そーいえば、最近破局したカレシは目鼻立ちのくっきりとした、もろ白人美少年だったねぇ。
まぶたなんか、血管が透けそうに白くて薄い、眼のパッチリとしたEくん。

次女は極端から極端に走るタイプなんだろうか。

Comment

管理人にのみ表示する

NoTitle
これって、韓国の堤川ってところに住んでたころ(ソウルの友人でさえそんな市あったっけというほど、小さい街)に、10回以上映画館に足を運んだ映画です。すっかり映画館のおやじと仲良くなってしまった。

ジェット・リー様が歌舞伎よろしく、見栄をきるお姿がかっこ良くて・・・。
ヒロインに対してツンデレな所も、徐克監督のカメラワークも好きでした。

たしか、花嫁修業がらみで田舎に行ってた頃だったのに、映画館に入り浸るなんて。
でも、中国語判らないし韓国語字幕を必死で読んで、かなり韓国語が上達したのを覚えています。英語物だったら、半分くらい英語で理解しようとしてしまうので、香港映画は語学練習によかった。

数多くの映画を見た中で、オープニング映像で一番好きなのがこの映画で次が「炎のランナー」。
う~ん、若い男の子が集団で渚でトレーニングっていうのが好きらしいです。
くろねこ | URL | 2010/09/24/Fri 14:41 [EDIT]
Re: NoTitle
くろねこさま

> ジェット・リー様が歌舞伎よろしく、見栄をきるお姿がかっこ良くて・・・。
> ヒロインに対してツンデレな所も、徐克監督のカメラワークも好きでした。

よかったすね。
カンフーものは延々戦闘シーンでダレちゃうこともあるのですが、最後まで飽きずに見れました。

> でも、中国語判らないし韓国語字幕を必死で読んで、かなり韓国語が上達したのを覚えています。英語物だったら、半分くらい英語で理解しようとしてしまうので、香港映画は語学練習によかった。

りっぱな花嫁修業ですよ。ハングル文字が読めるのはすごいですね。
あれ、みんな同じような文字に見えるんですけど。

> 数多くの映画を見た中で、

私は……とくにこれといって。
初めて映画館で見た「オフィサー&ジェントルマン」のラストのお姫様抱っこくらいでしょうか。

コメありがとうございました。
悠希 | URL | 2010/09/26/Sun 06:21 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 星宿海. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。